医院ブログ│永田歯科医院。立川市の砂川七番駅から0分。駐車場完備

〒190-0004 東京都立川市柏町3丁目1-1 ナカノヤビル 1F

  • 英語対応
  • 042-536-4605
  • 無料メール相談
  • 24時間オンライン予約
キービジュアル

The best lecture in ISPRD2019 awarded by Dr Kohji Nagata 立川 歯科 デジタル

2019年06月10日

CDT Coarchman


Why Digital?

・患者様 に良い
・チームに良い
・治療に良い
・ビジネスとして良い


Why not digital?
・学ぶのが大変
・投資額が半端ない
・投資に対する利益効率が悪い(ROI; Return on Investment)


これってDigital Dentistryなの?
・IOS
・CAD/CAM
・Guided Surgery

これらは、治療のパーツパーツをDigitalにしただけで、
Digital Dentistryとは
全く異なる


Digital Dentistryとは
治療のすべての流れをDigital Devicesによって自動化し
そのインフラのことを指す!!!!

このインフラの確立が
圧倒的な差別化、効率性、結果収益につながる!


Interdisciplinary Dentistry?
同じ教育を受けた人でしかできない。
考えてください。。。。
咬合崩壊症例の患者様 が来て、

矯正専門医
歯周病専門医
保存修復根管治療専門医
補綴専門医
顎関節治療専門医
口腔外科の専門医
インプラント専門医

これらの専門医が治療方法を会議したら、
全員の時間を1時間拘束しても
意見はまとまらないのでは?

やるかわからない患者様 に
この会議をしたとしたら
会議だけで仕事は終わってしまうでしょう。

Digital Dentistryとは、Cloud computing systemで
情報の共有から治療が開始します。
非常にクリアで客観的、高品質でクリアになります。
ここが治療のスタートです。
Digitralなくしてinterdiciprinaryは現実的じゃない


High quality hand made is for few
🆚
High quality digital made is for all
より多くの患者様 に高い品質の医療サービスを行うにはDigitalが必須
Rather than efficiency…


New patient

Case acceptance

Royal client

Perceive value
Experience

現在は自分の得意分野の診査診断の元、得意でない治療だけ紹介

未来:歯科の一般歯科専門医が診査診断をして治療を組み立て専門医はパートパートを行う


ここがポイント
Analog learning
Digital producing
アナログできちんとした治療ができないとダメ
逆は論外


講師はDSD Clinicを開業している

DSD CLINIC


これじゃわからんな


口腔写真2D
顔貌写真4D
シェード3D
そんなものはIOSで一発
採りたければ趣味で取れ!
(By Coarchman)

フェイスボーもいらない

バイトもいらない

咬合器付着も必要ない

ワックスアップもいらない

写真もいらない


Omnicam をはじめとするIOSは第1世代
この前IDSで発表されたIOSは第2世代
第3世代もあると。。。。。。
たしかに参入のタイミングは分からん
セレックごときで1400万円もするのに。。。
小さいしかいいんでは太刀打ちできない
製品一つが1000万円単位の投資。。。。。

第1世代

第2世代(まだ出てない)

第3世代(いつでるの?)

✅Case acceptanceの後に
“GUIDED DENTISTRY”
Digital quality control
Guided surgeryやCAD/CAMはその一部。
プロパガンダには負けない!!!!!
これをやって行くには
勉強しまくって
臨床しまくって
真剣に患者様 のことを考えてインフラを
時間とお金をかけて作るしかない

Guided Dentistry

資料採取

治療計画の立案

カウンセリングと実際の治療

これにDigital Dental Hyginic Managementも入ってくるようになるかな

ペリオの学会なのに、最新のデジタルの内容が聞けるとは
ISPRDすごい学会です

永田浩司

個別相談へのご案内

歯科治療には様々な素材・治療法がありますので、患者様がどの治療法がご自身に合っているかを判断するのは難しいものがあります。当院では十分な時間を取り、実際の症例・素材・模型などを用いながら、患者様が納得されるまでご相談させて頂きます。

042-536-4605

砂川七番駅から0分

〒190-0004東京都立川市柏町3丁目1-1 ナカノヤビル 1F

受付時間
Registration time

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

Sun

Holi
09:00 ~ 12:00--
14:00 ~ 19:00--

※土曜日の診療は次の通りです。
「午前」09:00 ~ 13:00、「午後」14:00 ~ 17:00

このページの先頭に戻る